kurashino-me

オンラインショップ le petit bourgeon のよみものサイト

ONLINE SHOP
お店のこと

グスタフスベリのたんぽぽシリーズ

2012.05.23 お店のことくらしの芽diary


ル プティ ブルジョンの食器展
たくさんのお客さまにお越しいただいてほんとうにうれしいです。
悩まれてこれ!と決めて頂く瞬間を見ると、
いろんな食器が、これからそれぞれのお客さまの元で楽しんでもらえるんだなぁと
しみじみします。北欧からわざわざ連れ帰って来たかいがあったなぁって。
ecaa4434.jpg

今日は、食器展でご紹介しているシリーズのひとつについて。
Gustavsberg(グスタフスベリ)のTussilago(トゥシラゴ) シリーズです。
トゥシラゴとは「たんぽぽ」を意味します。
こちらは1917年からグスタフスベリで活躍した、
Wilhelm Kage(ヴィルヘルム コーゲ)の作品。
1889年スウェーデンのストックホルム生まれで、
Stig Lindberg(スティグ リンドベリ)がグスタフスベリに入社した際は、
彼のアシスタントとして働いて学んだことがよく知られています。
真ん中にけなげに咲いた たんぽぽと、プレートの縁に描かれた茶色の素朴な模様が、
ほんわかやさしい表情を見せてくれます。
スウェーデンのちいさなアンティークショップでこのプレートに出会ったとき、
食器展が実現するかはまだまだ決まっていませんでした。
でも、いつかそんなこともできたら~と、
同じく「たんぽぽ」を意味するお店のDent-de-lion(ダンドゥリオン)さんと
お話させていただいていたので、なんだか運命を感じてしまいました。
そして今回食器展を実現することができて、Dent-de-lionに登場させることができました。
飾ってみてやっぱり正解! お店のやさしいかわいい雰囲気にぴったりです。
他のタンポポモチーフの作品と一緒にステキに並んでいます。
Dent-de-lionの常連のお客さまにも好評。
さっそく初日から1枚、お客さまの元へもらわれて行きました。
日本のネットショップや実店舗などでもなかなか見かけないシリーズのようなので、
是非食器展に見に来てみてください。
水曜日はDent-de-lionの定休日です。また木曜日から引き続きお待ちしております!
ル プティ ブルジョン 店主
le petit bourgeon (ル プティ ブルジョン)へは→ http://le-petit-bourgeon.com
ブログランキングに参加しています。
下の「北欧雑貨」のボタンをクリックして応援していただけるとうれしいです。
  ↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

ヨーロッパのアンティーク食器と北欧雑貨のオンラインショップはこちら

不動の1位モンブラン&ロイヤルミルクティー

食器展1日目、無事おわりました!

くらしの芽ダイアリー

お店からのお知らせや日々のこと など

くらしの芽レシピ

北欧アンティーク食器と 美味しくてかわいいレシピ集

買い付け日記

主に北欧での買い付けの様子をお伝えします

北欧からのお便り

スウェーデン在住の友人から北欧暮らしや文化について
ヨーロッパでみつけたアンティーク食器と北欧雑貨のお店