kurashino-me

オンラインショップ le petit bourgeon のよみものサイト

ONLINE SHOP
おすすめ場所

「夏至展」に伺いました。

2022.06.20 おすすめ場所くらしの芽diary

こんにちは。le petit bourgeon(ル プティ ブルジョン) 店主 ちはやです。東京は夏を想像できる暑い時間が増えてきました。6月は熱中症で運ばれたことがある私にとって、気をつけないといけない月間です。みなさんもこまめな水分補給で元気にお過ごしください。

週末は素敵なギャラリーでのイベントに伺いました。以前diaryでもご紹介したことがある、写真家の砂原文さんが今年も企画展を開催されています。イラストレーターの平澤まりこさんと一緒に開催の「夏至展」です。

明日6/21(火)までの開催ですので、お近くの方は是非訪れてくださいね。
砂原文さんの写真が、今回は布にプリントされているものがとても素敵でした。風になびく作品を前に、まるで現実にその写真の世界にいるような気持ちに。

なかなか私の携帯カメラではその世界観は写し出せなかったので、ぜひ直接見ていただきたいです。
せっかくなので、印象的だったものを1枚だけご紹介。

開催されている場所、ギャラリーフェブさんの、上から光が差し込むとても象徴的な階段。
そこに飾られた木々の写真は、森の中で天を見上げた時のような風景でした。

今回、文さんのインスタグラムでも楽しみにしていたオラクルカード。オラクルカードは、1日の始まりなどに1枚引いてメッセージを受け取れるというカードです。ギャラリーでも1枚引かせてもらえました。

その時に出たのは、夏至展のDMにも使われているダブルレインボーのカードでした。この日は、実はその写真が行く前からとても気になっていて、素敵だなぁと眺めていたところだったのでとても嬉しい1枚に。オラクルカードのセットを購入させて頂きました。


そしてびっくりしたことに、翌日家族で引いてみようか〜と朝1枚ずつ引いたところ、私はまた同じカードを引き当てました。今回販売されているセットは、そのダブルレインボー写真がプリントされた布に包まれているので、それもダブルでうれしいセットになりました。今日は布を壁に飾って眺めながら仕事をしました。

フィンランドで探してもらっていたシリーズの器が見つかったとうれしい知らせもあったりで、地道に少しずつ集める喜びをかみしめています。ある程度集まってから送ってもらう予定なので届くのはまだ先ですが楽しみです。

次の特集紹介までお時間いただいていますが、整いましたらお知らせいたします。

ヨーロッパのアンティーク食器と北欧雑貨のオンラインショップはこちら
This post is
the first!

ミュージカル「メリー・ポピンズ」へ

くらしの芽ダイアリー

お店からのお知らせや日々のこと など

くらしの芽レシピ

北欧アンティーク食器と 美味しくてかわいいレシピ集

買い付け日記

主に北欧での買い付けの様子をお伝えします

北欧からのお便り

スウェーデン在住の友人から北欧暮らしや文化について
ヨーロッパでみつけたアンティーク食器と北欧雑貨のお店